NSエコパイル工法協会

menu

NEWS

2018年4月1日より、大中径NSエコパイル事業は新日鉄住金エンジニアリング株式会社から新日鐵住金株式会社へ、
中小径NSエコパイル事業は、新日鉄住金エンジニアリング株式会社から日鐵住金建材株式会社へ移管されました。

NSエコパイル®とは

NSエコパイルは、「らせん状の羽根をもつ開端の先端」を採用する回転圧入鋼管杭です。先端羽根のくさび効果で推進力を発揮することにより、地盤へのスムーズな貫入が可能です。

NSエコパイル®5つの特徴

  1. 環境への対応(無排土、低騒音、低振動)
  2. 大きな押込み支持力・引抜き抵抗力
  3. 斜杭施工
  4. 難条件に対応(狭小地、近接、上空制限、大深度、被圧水)
  5. 確かな施工管理方法(確実な打ち止め管理)

NSエコパイル®のラインナップ

NSエコパイル®大径(建築・土木)・中径(土木)

NSエコパイル<sup>®</sup>大径(建築・土木)・中径(土木)

01

鋼管の先端に螺旋状の羽根を溶接した無排土の回転鋼管杭工法です

リサイクル・ゼロエミッションを推進する環境にやさしい工法で、産廃処理や水質汚染など環境影響が懸念される場合に用いられるほか、低騒音・低振動という特長から都市部での施工にも向いています。羽根による大支持力を生かして1柱あたりの杭本数を減らし基礎工事全体の費用を低減を図れる場合もあります。環境にやさしく地震にも強い、時代のニーズに応えた杭工法です。

杭径:φ609.6mm超の建築・土木分野、又はφ400mm~φ609.6mm以下の土木分野

NSエコパイル®小径(建築・土木)・中径(建築)

NSエコパイル<sup>®</sup>小径(建築・土木)・中径(建築)

02

都市部や市街地など制約のある狭小地でも施工可能な工法です

環境影響が懸念される場合に加え、施工場所や隘路、屋内施工など施工制約がある場合に、組立解体がほとんど不要で機械寸法も小さい杭打ち機施工が威力を発揮します。狭い場所が得意な小径鋼管、静かに捻じ込む画期的な工法、確実に硬い地盤まで食い込む羽根、残土が発生しない等の特長により、難易度の高い条件下でも施工を実現できます。

杭径:φ400mm未満の建築・土木分野、又はφ400mm~φ609.6mm以下の建築分野

NSエコパイルDUO®

NSエコパイルDUO<sup>®</sup>

03

鋼管の先端に螺旋状の羽根を「2枚」取り付けた、NSエコパイルの進化形です

1枚羽根の従来型エコパイル同様、低騒音・低振動・無排土の環境にやさしい回転圧入鋼管杭です。
高い貫入性能を発揮し、さらに2枚羽根の拡底効果により、従来型(羽根径比2.5倍)に比べ150%もの大きな押込み支持力を実現します。

杭径:φ101.6mm~φ355.6mmの建築・土木分野
(基本製品ラインアップは、267.4mm、318.5mm、355.6mmの3種類)

NSエコスパイラル®

NSエコスパイラル<sup>®</sup>

04

鋼管の周囲に螺旋状の羽根を広範囲に溶接し周面支持力性能を高めた無排土の回転鋼管杭工法です

スパイラル状の羽根径により大きな周面支持力を発揮するため、支持層が深い場合や不明確な場合でも杭長を短くすることができます。
施工はNSエコパイル小径と同じ小型杭打ち機を使用し、施工制約がある場合でも同様に威力を発揮します。

杭径:φ700mm以下の建築・土木分野

NSエコパイル®出荷実績件数(直近3年実績)

エコパイル大・中径(土木分野) 398
エコパイル中・小径(建築分野)、DUO 1,397
エコスパイラル 79

NSエコパイル工法協会について

事業内容

  • 本会は「NSエコパイル工法協会」と称します。
  • 本会は、回転圧入鋼管杭NSエコパイル、回転圧入鋼管杭NSエコパイルDUO及びNSエコスパイラルを以って、NSエコパイル工法、NSエコパイルDUO工法及びNSエコスパイラル工法の普及を図り、社会に貢献する事を目的としています。
  • 本会は、前述の目的を達成するため、NSエコパイル等の正しい普及と健全な発展に関して以下の事業を行います。
    1. NSエコパイル等の市場動向、商品動向に関する情報収集および提供
    2. NSエコパイル等に関する広報・宣伝
    3. NSエコパイル等に関する調査および技術研究
    4. NSエコパイル工法協会員に対する技術指導
    5. その他、本会の目的を達成するために必要な事業

会員

  • 本会は、次の会員をもって組織します。
    1. 一般会員 NSエコパイル等の営業・設計・施工等を行う施工店 45社
    2. 特別会員 新日鐵住金株式会社、日鉄住金建材株式会社

NSエコパイル工法協会に関するお問い合わせは、下記協会事務局までお問い合わせください

お問い合わせ

取扱商品

  • NSエコパイル大径(建築・土木)・中径(土木)

〒100-8071 東京都千代田区丸の内二丁目6-1
新日鐵住金株式会社 建材開発技術部内
TEL:03-6259-1990
e-mail:nssmc@ns-ecopile.com

取扱商品

  • NSエコパイル小径(建築・土木)・中径(建築)
  • NSエコパイルDUO
  • NSエコスパイラル

〒135-0042 東京都江東区木場2丁目17-12 SAビル
日鐵住金建材株式会社 エコパイル商品部内
TEL:03-3630-2602
FAX:03-3630-2416
e-mail:nsmp@ns-ecopile.com

フォームでのお問い合わせ

以下の注意事項をご確認いただいた上で、お問い合わせをお寄せ下さい

  1. NSエコパイル工法協会(以下「当協会」)は、お問い合せフォームにご記入いただいた情報について、お問い合わせへの対応以外の目的では使用しません。当協会は、事業活動において個人情報を適正に取扱うため、「個人情報の保護に関する法律」およびこれに関連する法令を遵守します。また、行政機関等の定めるガイドライン等に業務を適合させるよう努めます。
  2. お問い合わせの内容によっては、回答に日数を要する場合がございます。このため、回答期日の指定や至急のご要望にはお応え致しかねる場合がございます。
  3. お名前、会社名、メールアドレス、勤務先のご住所、電話番号など、お問い合わせの際の必須の記載項目に不備がある場合、ご回答できかねますので正確な記載をお願いいたします。
  4. 誹謗中傷、アンケート・各種調査への回答や寄付などのご依頼、当協会の事業と直接関係のない内容に関するお問い合わせ等についてはご回答できかねます。
  5. ご意見・ご要望に対しては個別の回答をさしあげておりません。
  6. お問い合わせいただいた内容に対する回答の一部または全部を、当協会の書面による事前の了解なく転載・記載すること、その他第三者に提供することを禁じます。

お問い合わせ内容※必須

お問い合わせ項目複数選択可※必須

お問い合わせ詳細※必須

名前(フルネーム)※必須

ふりがな※必須

会社名(もしくは学校名など)※必須

部署名

役職名

メールアドレス(半角英数)※必須

メールアドレス(確認用)※必須

勤務先郵便番号※必須

勤務先所在地(住所)※必須

電話番号(半角)※必須